転職回数6回目の外資系企業で理想のワークライフバランスを実現~仕事も会社も面白くなりました~

複数回の転職(20代で1回、30代で2回、40代で3回、合計6回の転職)をしてきた結果、運よく外資系企業に転職でき、収入もそれなりに増え、自分の時間や家族と過ごす時間も取れるようになり、ワークライフバランスの充実した理想の生活を送れるようになりました。

「転職回数、40代の転職、転職リスクについて」の記事一覧

転職回数が多くても47歳で転職できました

【転職回数が多い】ですが47歳でも転職できました

私は既に50歳を過ぎてアラフィフと言われてしまう世代ですが、大学を卒業してから今までに6回ほど転職をしてきました。 ちなみに直近で最後の転職(今の外資系企業への転職)は47歳の時です。 20代、30代、40代と、合計6回 […]
40代でも転職できる

40代でも転職は可能だと思っています

社会人になってから6回の転職経験のうち、40代での転職は44歳、46歳の時の2回ありました。 ただ、44歳の時の転職では見事に失敗、面接のときにその面接相手がパワハラをするような人とは到底気付くことができず、入社後1年ぐ […]
転職回数とスキルについて

【転職回数が多い】のは問題ではない(今の時代は・・・)

転職回数が多いと次の転職先を探すのに不利になる、なかなか転職先がみつからない、などマイナスの印象を持つ方も多いとは思いますが、それはもう20年も前、転職サイトや転職エージェントなどのサービスがなく転職市場や第二新卒などと […]
転職して収入と時間にゆとりができました

今の会社に転職して収入と時間と気持ちにゆとりができました

今の会社に転職して給料が増えただけでなく、仕事のストレスや人間関係のストレスが殆どなくなったので、仕事を楽しめるようになっただけでなく、自分の時間や家庭生活の時間も充実して楽しめるようになりました。 なので、月曜日の朝も […]
パワハラ

45歳でパワハラを受け、その後47歳になってからの外資系企業への転職でした

30代の転職の記事で書いたとおり、42歳の時に派遣契約から正社員への契約に変更になり、2年半ほど、海外アーティストの会員制クラブの運営会社に順調に勤務を続けていましたが、元々その会社は創業者が全てを決める典型的なオーナー […]